りんごの変色と塩水

このエントリーをはてなブックマークに追加   

りんごの変色を防ぐには塩水が一番?


「これ腐ってる?」
りんごの変色の原因や防止法

皮を剥いたりんごを置いていたら茶色く変色してしまった、という経験はありませんか。
これには、なにか原因があるのでしょうか?

また、変色してしまったりんごを食べるのは平気なのでしょうか。
防止する手立てにはいくつか方法があるのです。
例えば、塩水を使った変色防止方法です。

ここでは、りんご変色のメカニズムや塩水を使った防止方法などを紹介していきます。

スポンサーリンク

変色のメカニズム。
茶色い場合の消費期限は?


りんごが茶色に変色するのには、理由があります。
りんごに含まれる成分が、空気に触れて酸化することが変色の原因になっています。
つまり、傷みかけているということです。

通常状態のりんごは一ヶ月近く日持ちしますが、茶色くなったりんごは3日ほどで腐ってしまいます。

これを防ぐには、塩水にりんごをつけるのがオーソドックスな手法です。
「でもしょっぱくならないの?」そう思う人もいるかもしれません。
塩水といっても、ほんの僅かで大丈夫です。
ほんの少し塩気を感じる塩水に5分ほど付けるだけでも変色は防げます。

ほかにも、変色を防ぐ方法があるので紹介します。

調味料で変色防止出来る理由と弱点とはなんでしょうか?

りんごの変色を防止する塩水。
薄い塩水を使用するので、あまり塩気は感じませんが敏感な人は気になるかもしれません。
それでは、塩以外でりんごの変色を防止する方法はあるのでしょうか?

塩以外の調味料で変色を防ぐには、を使用します。
酢は酸化酵素を抑制する働きがあります。

しかし、これも舌が敏感な人には気になってしまうかもしれません。
自然な味のりんごを食べたい人には他にどういった方法があるのでしょうか?

スポンサーリンク

ジュースにも使われている方法。
「りんご×ビタミンC」

りんごにレモンをかける変色防止方法があります。
これは一見味が変わりそうですが、あまり味の変化に気付きません。

この方法は、アップルジュースにも使われています。
アップルジュースはあまり変色しませんよね。
これはジュースの中にビタミンC が入っているからです。

ビタミンCはりんごの表面をガードする効果を持っています。
アップルジュースの味が気にならない人は、レモン汁をりんごにかけても気にならないと思います。
まだまだある変色防止方法!引き続き紹介していきます。

変色防止方法はたくさんあるんです。
身近にあるもので試してみましょう。

炭酸水にりんごを付けると、変色を防げます。
この方法の良いところは、味が全く変わらないという点です。
もし身近に炭酸水があるなら是非試してください。

また変色防止にあまり経費を掛けたくないという人は、カットしたりんごを空気に触れないようラップするなどして下さい。
またラップする手間が面倒な人は、ジップロックなど密閉できる袋を使うのも変色には有効な手段です。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加