りんご

このエントリーをはてなブックマークに追加   

りんご中学で学ぼう、りんごのアレコレ。


世界でもっとも作られている果物はブドウですが、これはワイン用に作られているものがほとんどです。 それでは加工されず一番食べられている果物は何でしょうか?
それは「りんご」です。
りんごの歴史は古く、原産国はカザフスタンなど説はありますが、未だ起源は分かっていません。
しかし、りんごに含まれる栄養の研究は進んでおり、様々な効果があることが分かっています。

りんごの効果は、健康も美容も両方兼ね備えていて、美容効果に至っては何十項目も挙げられます。
これは20世紀末に発見された、「りんごポリフェノール」という栄養が大きく関係しているのです。詳しく解説していきます。

また、りんごダイエットという言葉を聞いた事はありませんか?
実践した人も多いと思います。
ここではカロリーだけではなく、りんごに含まれる成分なども紹介し、りんごダイエットを細かく紐解きます。
りんごダイエットは上手くやり方を覚えれば効果を発揮しますが、間違ったやり方だと逆に太ってしまう場合もあるのです。
ぜひ正しいやり方を覚えていって下さい!

りんごにまつわる豆知識なども多数紹介しています。
りんごの種類は世界で一万種以上ある事をご存知でしょうか。
また、どんなりんごが多く売られていて、どんな味なのかも紹介しています。
身近なりんごにはたくさんの秘密や効果があるんです...!

スポンサーリンク

一個あたり何カロリーくらいあるの?

栄養管理をしている人が知っておきたい事の一つに、食べ物のカロリーというものがあります。
食卓に並ぶ食べ物のカロリーは管理出来ても、食後のお口直しのフルーツまでは管理していない人も多いみたいです。
食後のフルーツと言えば何をイメージしますか?りんごと答える人も多いでしょう。
でも、りんごのカロリーって何カロリーなんでしょうか?


《記事の続きを読む》


簡単人気レシピはこれ!

りんごは、どこでも簡単に手に入れる事のできる人気の果物です。
料理に少しりんごを加えるだけでその味が変わってきます。
単純に、「具材」にするだけではなく、摩り下ろしたりんごをソースにするなど、レシピはたくさんあります。
今回は、りんごを使った人気レシピをご紹介します!


《記事の続きを読む》


どのような栄養素が含まれているのか?

栄養不足という言葉は、みなさん耳にした事があると思います。
忙しい日々や不規則な生活、食品の欧米化などが栄養不足の原因でしょう。
栄養素の高い食べ物が分からない人だって大勢います。
実は、りんごには多くの栄養素が含まれているのです。
手頃な値段でどこでも手に入れる事ができ、さらにそのまま食べる事も出来る、万能なフルーツ・りんごの栄養素に迫ります!


《記事の続きを読む》


ダイエットレシピ&ダイエット効果

りんごは、「ペクチン」という食物繊維を豊富に含んだ果物です。
実は、このペクチンがダイエットに大きな効果があることをご存知でしょうか?
ダイエットをする人は、カロリーに捉われがちですが、実は他の栄養成分にもダイエット効果はあるんです。

また、レシピによってはこのペクチンを活性化させることもできるんです。
今回は、りんごを使ったダイエットレシピを紹介します。


《記事の続きを読む》


保存期間ってどのくらい?良い保存方法とは

傷みやすい食材には特徴があります。それは水分です。
りんごは水分が豊富ですが、保存期間はどのくらいなのでしょうか?
保存期間は、保存方法によって大きく変わります。

正しい保存方法を覚えれば、保存期間は2週間以上になるんです。
なぜりんごは水分量が多いのに保存期間が長いのでしょうか。その謎に迫ります。


《記事の続きを読む》


種類によって味はどう変わる?

りんごの種類は、世界に一万種以上あるといわれており、味が甘いものやみずみずしいもの、実を大きく付けるものなど、日々品種改良されています。

日本では、青森県や長野県がりんごの特産地として有名です。
青森県や長野県が特産地になったわけはなんでしょうか?
他のりんごの味と比べると、どう違うのでしょうか?産地ごとの種類を紹介しながら解説します。


《記事の続きを読む》


アレルギー症状が出る人っているの?

特定のものを食べる事で、アレルギーを起こす事があります。
そのアレルゲンは人によってそれぞれで、どの食品にもアレルギーの可能性を秘めています。
りんごでアレルギーが発症する人もいます。

どうしてりんごでアレルギーが起きるのでしょうか?また、どのような症状が出るのか合わせて解説します。


《記事の続きを読む》


英語の発音とについて

りんごは英語で「Apple」です。
この英単語は子供の頃から知っている人も多いと思います。
それはなぜでしょうか?
また、Appleの正しい発音や複数形などはご存知ですか?

Appleという聞き慣れた英語を、もう一度振り返ってみませんか。新しい発見があるかもしれません。


《記事の続きを読む》


効能と効果について、驚くべき結果が!!

外国では、「りんごが赤くなると医者の顔が青くなる」ということわざがあります。
これは、りんごには様々な健康効果がある事を表しています。
りんごの効果とは、具体的になにがあるのでしょうか?
またその効能は、りんごのどの栄養が影響しているのでしょうか。

今回は、りんごの効果・効能について解説していきます。


《記事の続きを読む》


簡単な切り方をご紹介

食材は、切り方によって味が大きく変化します。
これは食感によるものです。
切り方の名前も色々あり、有名な切り方は「みじん切り」などが挙がるでしょう。

切り方には、簡単な切り方から、高度な切り方まで多岐に渡ります。
りんごは普段どのように切っていますか?実は様々な切り方があるんです。

今回はりんごの切り方や簡単な飾り切りなどを紹介します。


《記事の続きを読む》

スポンサーリンク

皮むきのコツってあるの?

果物の皮むきは、簡単なものから難しいものまで様々ですよね。
バナナの皮むきは簡単ですが、パイナップルの皮は固く手間が掛かります。
しかし、正しい剥き方やコツを覚えれば皮むきは簡単に出来ちゃうんです。

りんごの剥き方には、なにかコツはあるのでしょうか?
上手な人だと、りんごを回転させながらするすると剥いていきますよね。
この切り方にもコツがあるんです。解説していきます。


《記事の続きを読む》


栄養が保たれる冷凍保存方法

使い切れない食材には冷凍保存が大事ですよね。
でも、冷凍保存にはメリットとデメリットがあるのをご存知ですか?
それは、「食感」や「保存期間」、「味」、「栄養」などが大きく影響するのです。

りんごは、贈答品などでたくさん頂いたりしますよね。
りんごを冷凍すると、保存期間や栄養などはどう変わるのでしょうか?
今回は、りんごの冷凍に関して解説していきます。


《記事の続きを読む》


旬の時期、美味しい時期はいつなのか

りんごの育ちやすい環境とは、どんな季節でしょうか?
これは、寒暖の差がはっきり分かれている地域が適していると言われています。
基本的にりんごは、夏に実を付け夏の終わり頃から収穫されます。
つまり、りんごの旬は秋から冬に掛けてです。

しかし、りんごは年中売ってますよね。旬じゃなくても美味しいりんごはたくさんあります。
これには、どういった秘密が隠されているのでしょうか?


《記事の続きを読む》


品種の違いによってどう特徴が変わるのか

りんごは長い歴史を持ち、日本でりんごの栽培が本格的に始まったのは、明治時代以降と言われています。
明治時代前にもりんごはありましたが、今より甘いりんごではなく、渋いりんごがほとんどで、あまり人気はありませんでした。

時代明治以降の日本産りんごの品種は独特の特徴を持ち
甘いりんごや実が大きい品種など多くのりんごを輩出しました。

世界のりんごや日本のりんごはどのような特徴を持っているのでしょうか?様々な国のりんごを紹介していきます。


《記事の続きを読む》


変色を防ぐにはこの方法!

皮を剥いたりんごを置いていたら茶色く変色してしまった、という経験はありませんか。
これには、なにか原因があるのでしょうか?

また、変色してしまったりんごを食べるのは平気なのでしょうか。
防止する手立てにはいくつか方法があるのです。
例えば、塩水を使った変色防止方法です。

ここでは、りんご変色のメカニズムや塩水を使った防止方法などを紹介していきます。


《記事の続きを読む》


重さの平均はどのくらいなのか

スーパーなどで食材を買う時に注目する部分は何でしょうか。
鮮度も大事ですが、なんと言っても食材の「重さ」は大事ですよね。

りんごを買う時も重さを確かめてみて下さい。
品種によっても重さは変わりますが、よく売り場で見かけるサンふじなどは1個平均何gなのでしょうか?
他品種の1個あたりの平均重量も紹介していきます。


《記事の続きを読む》


1個あたりの糖質はどのくらいでしょうか

甘いりんごには、糖質がたくさん含まれています。
品種改良で糖質の高いりんごを作っている農家もあるんです。
糖質はダイエットの敵と言われますが、糖質にも色々な種類がありりんごも特有の糖質を含んでいます。

りんご1個あたりの糖質はどのくらいなのでしょうか?
これも種類によって変わります。

品種別にりんご1個あたりの糖質を解説していきます。


《記事の続きを読む》


電子レンジレシピをご紹介!

りんごを大量にもらう機会があれば、是非試してほしい料理があります。
生で食べるのも美味しいのですが、りんごには様々な料理に変身させる事が出来るのです。
今回は、レンジで出来るりんごレシピを紹介します。

レンジとりんごの相性って、実はとっても良いんです!それは、レンジの仕組みに隠されています。


《記事の続きを読む》


便秘にも下痢にも効く理由とは?

便秘や下痢には、様々な原因があります。
運動不足や、胃腸の状態が主な原因です。
運動だと、腹筋トレーニングが便秘解消の効果があると言われています。

しかし、時間がないと運動は難しいですよね。

また、下痢の場合は運動では改善できません。
りんごには便秘や下痢に効果があるのをご存知でしょうか?それには、りんごに含まれる成分に秘密があったんです。


《記事の続きを読む》


丸かじりしたい方必見!その効果

ワイルドなりんごの丸かじり。映画のワンシーンみたいですよね(笑)
この丸かじりには、実は様々な効果があったんです。

りんごの表面には農薬が付いているから丸かじりは嫌だという人もいるかもしれませんが、正しい洗い方をすれば農薬はほとんど消えてしまいます。

丸かじりの効果を聞けば正しい洗い方も知りたくなるはずです!どのような効果があるのでしょう?


《記事の続きを読む》

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加